プロジェクト紹介

全国規模の自閉症啓発キャンペーンを支える業務効率化にチャレンジ!

業務改善トライアル
NPO法人あっとオーティズム
子ども / 障害者 / 国際 / イベント / 教育
神戸市

プロジェクトの概要

NPO法人あっとオーティズムは、自閉症(オーティズム)の子どもを持つ母親とそれを支援する母親らが中心となり、世界的な自閉症啓発キャンペーンであるLight It Up Blueキャンペーンを2011年に日本で最初に取り組んだ団体です。

同年に神戸ポートタワー、兵庫大仏能福寺、神戸メリケンパークオリエンタルホテルで青色のライトアップが行われ、現在では47都道府県、200を超える施設で「Light It Up Blueキャンペーン」は展開されており、あっとオーティズムは全国にいる協力団体、施設との連携や広報ツール(ポスター、チラシ等)の提供などを行う役割を担っています。

今後の展開として、当初の想いでもある自閉症の子供への教育環境の整備や療育事業などに取り組みたいと思う一方、全国的な活動となった同キャンペーンの事務効率化を進めて時間を創出することにも課題を感じています。

そこで今回のブリッジチャレンジでは、「Light It Up Blueキャンペーン」で全国各地の団体や施設から受け取るメールやHPの登録フォームからの情報などを抜け漏れダブりなく業務管理するための業務フローの改善、さらにITツール(Googleフォーム、スプレッドシートなど)を用いた業務効率化などを目指します。それらを通じて、より円滑なキャンペーン運営への貢献はもちろん、団体メンバーが新たな取り組みを展開するための時間の創出にも貢献します。

【成果物のイメージ】

1)全国各地の団体や施設から送られてくるメールや、HPの登録フォームから受け取った情報をリスト化して管理し、その団体や施設に広報ツール等を発送する一連の業務フローに関する改善提案と実行。

2)上記1)について ITツール(Googleフォーム、スプレッドシートなど)を用いた業務効率化の提案と実行。
※もしsalesforceについてわかる方がいれば歓迎(団体内で導入しているが活用しきれていないため)

【こんな経験をお持ちの方はぜひ】

業務フロー改善、業務効率化の仕事経験がある方
日々の業務管理でITツールを何かしら使用経験がある方
イベント、キャンペーン運営の経験がある方
見える化、整理整頓が好きな方

*上記ご経験のない方でも参加大歓迎です

【プロジェクト期間】

6/8(土) キックオフ事前ミーティング
7/6(土) 中間提案
8/3(土) 最終提案
団体基本情報
団体名NPO法人あっとオーティズム
代表者名佐伯 比呂美
所在地 兵庫県芦屋市呉川町14-10
ホームページhttp://happy-autism.com/