クリエイター・デザイナーのためのプロボノ入門

「プロボノ」とは仕事で培った経験・スキルを生かした社会貢献活動のことです。

それはクリエイターやデザイナーにとって自身の腕試しの場であり、異業種交流であり、新たな学びの場となります。
フリーランスで働いている方にとっては、チームでプロジェクトを進める経験を積む絶好の機会になります。
皆さんを受け入れるNPOやソーシャルビジネスなどの団体も柔軟かつ専門性をもった人材との出会いを求めています。

本セッションでは、現在フリーランスや企業でクリエイター・デザイナーとして働いている方、これからクリエイター・デザイナーとして働きたいという方向けに、プロボノをざっくりと学びます。
また、実際にプロボノを経験した方を招いて、その体験談を聞いてみます。

ゲスト紹介

松村亮平さん(NPO法人コミュニティリンク)

1984年生まれ。大学卒業後、株式会社ロックオンに入社し、エンジニアとして幅広い経験を積んだ後、フリーランスとして独立。フリーランス時代に日本の各地域をまわり、「地域 × IT」の可能性を感じ、NPO法人コミュニティリンクに参画。プロボノは、会社員時代にNPO法人ノーベルのサイトリニューアル、フリーランス時代にNPO法人D×Pのサイトリニューアルと合計2度経験。

吉田 綾さん(NPO法人ノーベル)

2003年、株式会社リクルート入社。広告営業・編集業務に携わり、2007年第1子出産後、子育てと仕事の両立の壁にぶつかる。2010年、「子どもを産んでも当たり前に働き続けられる社会」をビジョンに掲げ、関西初の訪問型病児保育を行うNPO法人ノーベルに転職。広報マーケティング担当として利用者向け広報、行政・法人との協働、保育スタッフ採用活動、ファンドレイジング等を通じて、現在、子育て世帯約1000世帯をサポートしている。

こんな人にオススメです

  • 新たな分野の人との出会いを探している人
  • 他の人の仕事のやり方、進め方を知って学びを得たい人
  • 神戸を起点にした「ソーシャル」なことが気になってる人
  • ボランティアもいいんだけど、よりテーマを持って社会に対して何かやりたいと思っている人
  • プロボノってやる側、受け入れ側にどんなメリットがあるのか知りたい人

セミナー概要

日時
2018年4月28日(土)
14:50〜15:40

会場
KIITO デザイン・クリエイブセンター神戸
兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4
アクセス方法はこちらからご覧ください

定員
30名

参加費
無料

 

このイベントの関する問い合わせ

メール info@kobesocialcampus.net
電話 078-241-9797

078神戸とは?

音楽×映画×IT×食×ファッション×子ども×アニメ=「078」

078kobeは4月27日〜29日に実施されるイベントであり、都市生活の面白み、心地よさを追求する市民・クリエイター・エンジニアが集い、交わることで作り上げる参加型フェスティバルです。

「若者に選ばれ、誰もが活躍するまち」を実現するために、魅力と活力あふれる都市として発展する神戸を発信するクロスメディアイベントであると同時に、人が集い、交わることで創りあげる参加型フェスティバルです。

078kobeウェブサイトはこちらから。

本セミナーは上記イベントの一企画として、開催されます。