神戸ソーシャルブリッジとは?

「NPOや地域団体等」と「社会貢献活動を希望する人材」をつなぎ、地域社会の課題解決に協働して取り組むプロジェクトです。

神戸ソーシャルブリッジの特徴

①行政職員・学生・企業人など、多彩なメンバーでチームを作ります!

行政職員、企業社員、地域住民、学生など、年代、業界、業種、ライフステージも異なる多彩な神戸市らしい顔ぶれが集まるプロジェクトチームで取り組みます。

②国内初の「1WEEK」、「2MONTHS」プログラムで参加しやすい仕組みづくり

社会貢献に関心がある人材が、具体的なアクションへの一歩を進めやすいよう、1日のイベント、1週間のトライアル、2ヵ月のプロジェクトなど、コンパクトな関わり方の機会を提供します。また、関心の度合いや関わる期間を選べることで、柔軟かつ連続性のある参加の仕組みとしています。

③ソーシャルブリッジの成果をわかりやすく発信

ウェブサイトやFacebookでは、ソーシャルブリッジの様子をリアルタイムで発信し、多彩な個人、組織が関わり合う醍醐味を伝えていきます。

相談できるコーディネーターの配置

神戸ソーシャルブリッジや、社会貢献活動について相談、質問ができるコーディネーターを配置しているので、初めてのボランティアでも安心してご参加いただけます。

コーディネーターについては活動拠点のページもご覧ください。

神戸ソーシャルブリッジの全体イメージ

知る・気づく
神戸ソーシャルブリッジセミナー
ソーシャルブリッジに関心を持つ人を増やし、参加の機運を高める
 
経験を共有する
活動報告会
協働の成果を共有し新たな参加を呼びかける
活動予定:2019年2月
一歩踏み出す
1WEEK トライアル
NPO/地域団体の現場を体感し、課題・ニーズを明確化する
活動期間:2018年7月21日〜28日
もっと関わる
ステップアップチャレンジ
社会課題解決に向けた具体的・継続的な支援を提供する
活動予定:2018年10月~11月

参加方法について

プロジェクトへの参加を希望される皆さまに、ブリッジメンバー登録をお願いしています。以下のページよりご登録をお願いします。

ブリッジメンバー登録ページへ